年末年始は 10:0019:00 お休みです

そのオーディオ、買い取らせてください

古い、汚れてる、部分的に壊れてる・・・どんなオーディオも一度ご相談ください!
どんなオーディオでも買取対象になるのは、販路が豊富だから。リサイクルショップでの販売に加えて、インターネット販売や専門業者への販売など、様々な販路を確保しています。
アナタが価値を感じるなら、共感してくれるユーザーを探すのがEZO AUDIOの役目。
まずはお気軽にお問い合わせください!

売れるか分からない?そんなお悩みは無用です!

売れるか分からない?
そんなお悩みは無用です!

                                   レコード

思い出の詰まった
レコードも

                                   デッキ

使い込んだ
デッキも

                                   ツインデッキ

大切にしてきた
ツインデッキも

  • スタッフブログ

CDのお買取もエゾオーディオにお任せください!!

EZO-Audioの中の人です。

当店はオーディオ機器に限らず、ソフトについても手広くお買取を行っております。
中の人はクラシックのオタクでありマニアですので、どんなお品物でもお任せください。

幅広いジャンルに対応可能です!

オーディオ 買取

クラシックとジャズが強化買取の対象ですが、もちろん他のジャンルも手広く扱っております。
洋楽、ハードロック、ヘビーメタルの知識もございますので、場合によっては一般的な中古店よりも高く買取できるかもしれません。

高価買取になるもの

オーディオ 買取

私の得意分野であるクラシックについてご紹介しましょう。
まずは初期盤と総称されているものを強化買取の対象としております。

『DECCA(LONDON)』『DG』『PHILIPS』などのメジャーレーベルCDであり、人気のある演奏家や楽曲であるものはお買取金額が高くなることがあります。

特に昨今では『PHILIPS』がレーベルとして失われたため、このレーベル自体の金額が上がってきております。

これがレコードの場合ですとお買取価格が変わります。
メジャーレーベルはもちろん、マイナーレーベルと呼ばれる限られた国だけでしか生産されずに録音自体が極めて少ないお品は、軽自動車並みの相場になるものがあります。

西ドイツのCDはお宝!?

実は、CDよりもレコードの方が希少性があるのです!
ただし、CDでもお買取価格が数万単位になるものもあります!

一例として、西ドイツ製のCDは国内盤よりも音が良いということで、中古市場でも高い人気を誇っています。
西ドイツ製のCDには『W-GERMANY』と書かれています。

オーディオ 買取

実に紛らわしいのですが、CDケースには『W-GERMANY』と書かれているのに、中のCDが『Made in FRANCE』や『USA』となっているものが存在します。

また、一見国内盤のように見えるCDケースなのに、中のCDが西ドイツ製のものもあります。
そのため西ドイツ製のCDは、扱い慣れた方でないと判別が難しいと思われます。

そこで、エゾオーディオの出番です!
中の人は扱い慣れていますので、すぐに正しい判断ができます!

ご自宅にあるオーディオをお買取りに出される際は、ぜひソフト類も合わせて拝見させてください!
皆様のお問い合わせを心よりお待ちしております!

札幌でオーディオを売るならエゾオーディオ!

お問い合わせはお電話、またはLINEからお気軽に!

▼お電話でのお問い合わせ今すぐ電話する

▼LINEでのお問い合わせ詳しくはこちらから

エゾオーディオの商品は自社運営のコレクトワンが出品しております。

   ▶︎EZO AUDIO商品一覧(コレクトワン 音楽ソフト・音楽関連グッズ・オーディオ専門ブース)

< 一覧に戻る >