年末年始は 10:0019:00 お休みです

そのオーディオ、買い取らせてください

古い、汚れてる、部分的に壊れてる・・・どんなオーディオも一度ご相談ください!
どんなオーディオでも買取対象になるのは、販路が豊富だから。リサイクルショップでの販売に加えて、インターネット販売や専門業者への販売など、様々な販路を確保しています。
アナタが価値を感じるなら、共感してくれるユーザーを探すのがEZO AUDIOの役目。
まずはお気軽にお問い合わせください!

売れるか分からない?そんなお悩みは無用です!

売れるか分からない?
そんなお悩みは無用です!

                                   レコード

思い出の詰まった
レコードも

                                   デッキ

使い込んだ
デッキも

                                   ツインデッキ

大切にしてきた
ツインデッキも

  • スタッフブログ

真空管オーディオの買取もお任せください!

エゾオーディオの中の人です。

オーディオの世界には真空管を使った管球オーディオというのがあります。

真空管オーディオ

真空管は、家電黎明期(れいめいき)にテレビやラジオの中にキットとして組み込まれていました。

現在では家電に使われることはなくなりましたが、オーディオの世界では根強く残り続けております。

特に真空管が外から見えるタイプのものは、その雰囲気も相まって人気が高く、根強いファンがついています。

また、専門誌が1冊組まれるほど奥深いジャンルとしても認知されています。
電気を落とした部屋では灯りが灯ると素晴らしい絵も言えぬ風情があるのです。

真空管オーディオの特性

真空管

外見も素晴らしいのですが『音が絶妙な柔らかさを持つ』という真空管オーディオでしかない特性があります。

同一の音源で聞き比べたことがありますが、機械特有の金属だった音がまるでなく、歌手の声は本来の声並みの音がしますし、弦楽器は「木」を色濃く感じさせる響きがします。

管球オーディオは高額で取引されることが多く、実は真空管単体でも恐ろしく高額です。

中でも『伝説的』といも言えるウェスタン・エレクトリック社の真空管は、名車として名高いロールスロイスに比肩されるほどです。

どんなお品も心を込めてご対応します!

エゾオーディオでは管球オーディオはもちろん、真空管オーディオのお買取も行なっております。
古い物を整理していて出てきた際は、ぜひ当店へお問い合わせください!

皆様のお問い合わせお待ちしております。


札幌でオーディオを売るならEZOAUDIO!

店頭買取強化中!ご来店はこちらまで♪

お問い合わせはお電話、またはLINEからお気軽に!

▼お電話でのお問い合わせ今すぐ電話する

▼LINEでのお問い合わせ詳しくはこちらから

エゾオーディオの商品は自社運営のコレクトワンが出品しております。

   ▶︎EZO AUDIO商品一覧(コレクトワン 音楽ソフト・音楽関連グッズ・オーディオ専門ブース)

< 一覧に戻る >