年末年始は 10:0019:00 お休みです

そのオーディオ、買い取らせてください

古い、汚れてる、部分的に壊れてる・・・どんなオーディオも一度ご相談ください!
どんなオーディオでも買取対象になるのは、販路が豊富だから。リサイクルショップでの販売に加えて、インターネット販売や専門業者への販売など、様々な販路を確保しています。
アナタが価値を感じるなら、共感してくれるユーザーを探すのがEZO AUDIOの役目。
まずはお気軽にお問い合わせください!

売れるか分からない?そんなお悩みは無用です!

売れるか分からない?
そんなお悩みは無用です!

                                   レコード

思い出の詰まった
レコードも

                                   デッキ

使い込んだ
デッキも

                                   ツインデッキ

大切にしてきた
ツインデッキも

  • スタッフブログ

【電源タップ】オーディオの小ネタ

こんにちは。エゾオーディオの中の人です♪

皆さまはオーディオ用の電源タップ使用されたことはありますか。
大抵の機器が揃い始めてくると、徐々に周辺のアクセサリーに手を伸ばす方もいらっしゃると思います。

電源タップ

私は幸い兄弟から譲り受けて使用することになりました。
音はなんとなくですが、聴きなれている音源で比べてみると違っていることに気がついた記憶があります。

ケーブルの変更と違って、電源を差し分けて聞き比べるのは手間が掛かって大変なので(都度周辺のプレーヤーやアンプの電源を落とさないといけませんので…)余程耳に馴染んだものでないと意外と分からないものだったりするかもしれません。

オーディオの小ネタ

都市伝説として『西日本・東日本の電気によって音の硬さ、潤いが異なる』という記述をいまだに見かけたりしますw

確かに周波数は東西で異なってはいるのですが、常人では正直分からないと思います(笑)

実はこれオーディオマニアを風刺した笑い話なのですが、アクセサリー系はそんな少し分かりにくい要素を含んでいるような気がします。

オーディオ

カートリッジやケーブルとは違い、インシュレーターやタップは自分ではあまり極端な差を感じたことはなく、機器自体を変えたときの印象に比べると薄いような気もします。

ハイエンドなものは明らかに違うのであいにく接したことがありません。
余してらっしゃいましたらぜひ売りにきてください♪

余談ですが、数年前のネット記事にオーディオ用のタップを使って温水便座を使ってみたところ、水圧自体が変わって効果が出るという面白い実験がされたことがありました。

細部に神は宿るとも言いますし、存外その細部の極みこそが望んだ音へと変貌していくのかもしれませんね。

札幌でオーディオを売るならEZOAUDIO!

店頭買取強化中!ご来店はこちらまで♪

お問い合わせはお電話、またはLINEからお気軽に!

▼お電話でのお問い合わせ今すぐ電話する

▼LINEでのお問い合わせ詳しくはこちらから

エゾオーディオの商品は自社運営のコレクトワンが出品しております。

   ▶︎EZO AUDIO商品一覧(コレクトワン 音楽ソフト・音楽関連グッズ・オーディオ専門ブース)

< 一覧に戻る >